借金まみれのアラサー親父の奮闘記

借金まみれのダメ親父が借金返済のために奮闘します。

借金奮闘記

弁護士に相談。自己破産か?個人再生か?

投稿日:

Pocket

こんにちは。借金まみれのダメ親父です。

 

今回は、債務整理について弁護士に相談したときのお話をしたいと思います。

 

 

まずは、最初に借金の経緯についてお話ししました。

 

 

 

「うん、自力では、無理だね!」

 

そりゃそうですよね(笑)

 

では、どのように債務を整理するかの話になりました。

 

 

選択肢としては、自己破産か、個人再生の2択となりました。

 

 

自己破産

裁判所から認められると、背負っているすべての借金の返済義務を免れることができます。しかし、官報に掲載される、特定の職業に就けなくなる、最大で10年間、新たな借り入れやクレジットカードが作れなくなるなどのデメリットがあります。

 

個人再生

債務を相当の割合で圧縮することができます。また、住宅を守ることができるというメリットもあります。しかし、官報への掲載や、新たなな借り入れができない点は自己破産と同じです。

 

 

 

そして、私が選んだ債務整理は…個人再生です!

 

迷惑をかけた分際で偉そうなことは言えませんが、少しでも返済したいという気持ちと、自己破産よりは社会的にマシかなという変なプライドが、この選択につながりました。

 

今思えば、素直に自己破産したほうがよかったんですけどね(笑)

 

 

そしていよいよ、ダメ親父の債務整理への道がスタートするわけですが、そのお話はまた今度にしたいと思います。

 


債務・借金ランキング

Pocket




-借金奮闘記

Copyright© 借金まみれのアラサー親父の奮闘記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.